カスピ海ヨーグルト ブルガリアヨーグルト 違い

カスピ海ヨーグルトとブルガリアヨーグルトの違い

カスピ海ヨーグルト ブルガリアヨーグルト 違い

カスピ海ヨーグルトとブルガリアヨーグルトの違いは乳酸菌にあります。

 

カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、クレモリス菌FC株とアセトバクター菌FC株です。
これらは他のヨーグルトに期待できる効能の他に、血糖値の上昇を抑える効果も期待できます。

 

ブルガリアヨーグルトに含まれている乳酸菌は、ブルガリア菌2038株とサーモフィラス菌1131菌です。
これらには整腸作用や美肌効果が期待できますが、特に皮膚機能の改善の効果の期待を高く持つことができます。

 

カスピ海ヨーグルトとブルガリアヨーグルトの値段の違いは、カスピ海ヨーグルトの方が高価です。

 

カスピ海ヨーグルトは粘り気がありどろどろとしていて、舌触りはとろみとコクが感じられます。
一方、ブルガリアヨーグルトは多少のとろみはありますが粘り気は全くなく、味は酸味が強いです。

 

ヨーグルトは美容と健康に効果が期待できる大変優れた食品だと言われています。

 

ヨーグルトには様々な種類がありますが、共通の効果としては
便秘の改善や肌荒れを改善して美肌効果が期待できると言われています。

 

また、骨を丈夫にしたり、ウイルスや細菌などに対する免疫力の向上にも期待できる食品です。

 

いずれもヨーグルトに含まれるたんぱく質やカルシウム、
乳酸菌の効果によるものですので、種類を問わず効果が期待できると言われています。

 

 

>>カスピ海ヨーグルトの効果が凄かった!驚きの健康効果とは? TOPへ